再び覚満淵へ

  1. 2010/08/08(日) 22:55:00_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:10
カルガモに会いたくて、友達と行ってきました



   お母さんがいました(子どもたちも、、)
027_convert_20100808104553.jpg



   ママが行っちゃったよ~!
028_convert_20100808104750.jpg



   でもママが居なくてももう平気だよ
030_convert_20100808105214.jpg



   あらっ! この子は小さいのにひとり?
106_convert_20100808103554.jpg





    いいえ、ママがちゃんといるわよ
155_convert_20100808104223.jpg





     カルガモさんがいっぱいいるよ~!
100_convert_20100808105550.jpg
       可愛い子が見物してる



     一応バードウオッチャーなので
126_convert_20100808205350.jpg
   写りは二の次にして、木陰に潜むホオジロを



    友達とず~とこの木道の椅子に掛けていました
165_convert_20100808110751.jpg
     最初は手前の木陰に涼んでいたのよ
     だけどその内寒くなってきたので
      向こうに行って日向ぼっこ
  
       山の気温は23℃でした  



   林の中に咲いてたマルバダケブキ
046_convert_20100809124851.jpg

049_convert_20100808125410.jpg 
 鹿に食べられて少なくなったと聞きました 
     

            


木道で涼んでいる時から生演奏が聞こえていたのよ
   それが、沼のすぐ傍だったなんて


171_convert_20100808130449.jpg
    『スタンドバイミイ』は良かったはね~


   バンド名は分からなかったけれど
    う~ん! 良かったわ~

  最後まで聞けなかったのは残念でした



スポンサーサイト

<<招かれざる客 | BLOG TOP | 今年も楽しかった>>

comment

ほのぼの気分

  1. 2010/08/09(月) 18:18:46 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
カルガモ 赤ちゃん  ナレーター 上手
母親 頼もしいかぎり
父親は  どこだい
ライブも聞けて  ラッキー  外出のプレゼントね
23度ですか  なんと  高原の恵み
少し涼しい風  想像して  ウン  届いた

oojimaさんへ

  1. 2010/08/09(月) 21:57:26 |
  2. URL |
  3. クロツグミ
  4. [ 編集 ]
ほんとに届いた~♪  良かった!

友達と椅子に座って小さなさざ波を眺めていると、
まるで船に乗ってるような気分になるのよ。
じ~と座っているのに、船はどんどん進んで行く…
友達と笑いながら船に乗ってました~^^
長閑な幸せな時を過ごせたことに感謝です。
いい音楽付きだったのが最高だったね(^^)v

カルガモのお父さんは、少し離れたとこで見守っていて
家族が危険な目に遭うと飛んできて威嚇するそうよ。
安心したね。^^

慌てん坊のoojimaさん、お名前は忘れずに(^o^)丿

野鳥のちびっ子、皆かわいい!

  1. 2010/08/09(月) 23:25:20 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
 元気がでてきて、カルガモのファミリーに再度行ってきましたか!
カルガモの子供の行動を見ていると、どんな心境、どんな人でも癒される事まちがいなし!
 北海道では、カルガモのファミリーを見れることは見れますが、ほとんどがマガモの子供達ですが、子育てをするのはメスだけなので、野鳥に詳しくない人はカルガモと勘違いする人が多いです。
 でも何度見てもかわいいですよね!
私は、今年、11羽の雛を連れて泳ぐカモを近くで見ました。
思わず、年甲斐もなく「かわいい!」と口に出してしまいました。
 野鳥の赤ちゃんはスズメだってかわいい!
 あっ! 人間の赤ちゃんもすごく可愛いです。

グッチさんへ

  1. 2010/08/10(火) 14:22:23 |
  2. URL |
  3. クロツグミ
  4. [ 編集 ]
グッチさん、ですよね。

私も野鳥の赤ちゃんが大好きです♪
今年はスズメの赤ちゃんとシジュウカラの赤ちゃんが見られて嬉しかったです~。
新しいフィールドで、カルガモの親子にも会えてほんとに心が癒されました。
しばらくカルガモ通いが続くカモ^^;

北海道のマガモの子どもたちは無事に育ったでしょうか。
自然界の厳しさを、鳥を通してひしひしと感じています。
だから、幼鳥を見ると愛しさがこみあげてくるのでしょうね。
子どもってみな可愛いですね。
思わず「かわいい!」って、言っちゃいますよね。^^

私は↑のライブを見ながら手拍子打って、はしゃいじゃいました^^;

こんばんは~☆

  1. 2010/08/10(火) 21:41:44 |
  2. URL |
  3. れびっと
  4. [ 編集 ]
カルガモちゃん、可愛いですね~。
お母さんの後を一生懸命ついて歩く(泳ぐ)姿が、私たち人間の親子の姿とダブって、
よけい目を細めて見ちゃうんですよね。
私の子どもたちも少し前まで、私にくっついて歩いていたのに、
上の子はもう一人でどこへでも行っちゃいます。
親離れはいいことだけど、親としてはちょっと寂しいですね。

このホオジロ、よく見つけましたね!
私は野鳥の声がする方向を見て姿を見ようとしても、滅多に見つかりません。
さすがクロツグミさん! やっぱり声を頼りに探すのですか?

スタンド・バイ・ミー、私も聞きたかったわ♪

ごめんなさい!

  1. 2010/08/11(水) 00:04:08 |
  2. URL |
  3. グッチ
  4. [ 編集 ]
 「野鳥のちびっ子、皆かわいい!」のコメントを書いたのは、確かにグッチでした。
 すっかり確認もせずに投稿してしまいました。
でも、私と分かってくれて有難うございました。
 女の感! するどいね!
 

kurotsugumiさん、おはようございます!

  1. 2010/08/11(水) 07:31:04 |
  2. URL |
  3. penpen_1go
  4. [ 編集 ]
やっぱりカルガモちゃん親子は、微笑ましくて良いですね。。
そして、この木道のあるロケーション、最高ですね~。
ほんと気持ちよさそうです!!

見ているこちらまで、リラックスした気分になりましたよ~♪

れびっとさんへ

  1. 2010/08/11(水) 23:01:20 |
  2. URL |
  3. クロツグミ
  4. [ 編集 ]
れびっとさん、こんばんわ!遅くなってごめんなさいね。

カルガモの子どもも、人間の子どもも同じだわね。
一~三枚目の写真のカルガモは、もうじき親離れするのでしょうね。

れびっとさんのお子さんは親離れの時を迎えたのね。
子どもはどんどん成長して、案外平気に親離れできるみたいね。
そうでなくては困りますけどね。
一方親は、いつまでも子離れ出来ないみたい。特に母親は。
子どもは分身だからなのかもしれませんね。

木陰のホオジロはちょっと見ずらいでしょう。
もっと上手に撮れるといいのにね。^^;
鳥を追いかけていると、不思議に鳥が見えるようになるのよ。
鳥の鳴き声で見つける時の方が多いかな。

木道に居る時からずっと演奏が聞こえていたのよ。
最高でしたよ~♪

グッチさんへ

  1. 2010/08/11(水) 23:09:24 |
  2. URL |
  3. クロツグミ
  4. [ 編集 ]
やっぱりグッチさんでしたね。
良かった!v-398

グッチさんの素晴しい写真はいつも拝見しています。
いつも読み逃げでごめんなさい。
その内お邪魔させていただきます。

penpenさんへ

  1. 2010/08/12(木) 00:00:49 |
  2. URL |
  3. クロツグミ
  4. [ 編集 ]
木道の写真、気に入って頂けたようで嬉しいです~♪
雰囲気を味わって頂こうと思って写真を大きくしました。^^

私の家から20km位だから気軽に行けるのよ。
…と言っても山なのでカーブが沢山あります。
なのに、鳥に会いたくて。。。
お天気が良ければしばらく通うつもりです。
カルガモの成長を見たいので。


 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

kurotsugumi

Author:kurotsugumi
クロツグミの啼く山の中で、ガーデニングを楽しみ、ナチュラルな人生をおくりたい…私

お庭の写真やお花など、身近な自然を紹介します

カテゴリ

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード